葉っぱ生活

allhome.exblog.jp
ブログトップ

 感動と感謝と反省と

c0062796_15451348.jpg
きのう、久しぶりに植物を買ったらいいことがあった。

レジのお兄さんが、植物を袋に入れる時とても丁寧に入れてくれた。
鉢を梱包材でくるむ時葉っぱがいたまないよう鉢からこぼれた葉に気を配り、
ビニール袋に入れる時も、持った時に鉢が斜めにならないよう何度も角度を直してくれた。

焦ることなく丁寧が最優先されている様子は、
少し待たされても心地よかった。
本当に必要なことをきちんとやっているからだ。

また、他に荷物のあった私に、植物だけ別にして他を一つにまとめますかと
尋ねてくれたのでお願いすると、袋に私物を入れる際、
「つぶれて困るものなどはありますか」
とたずねてくれた。
入れる順番にまで気を配ってくれたのだ。

そして「ありがとうございました」の言葉と笑顔とおじぎで送り出してくれた。

どれもお決まりの言葉といった感じがなく、一言一言が会話になっていて、
シンプルであたたかい言葉や対応だった。
おかげでとても気持ち良く買い物ができた。

そのお兄さんは、若くて、ちょっと女性的なやわらかい雰囲気を持つ人でした。
そのひとのすごいところは、そんなきちんとした対応を、
ごく自然にやっている感じがするところです。
いかにも「接客のプロ」と言ったバリバリ感もなく、とてもやわらかで、
いやいや、ほんとにすごいな~と感心してしまいました。

そしてちょっと反省させられました。
わたしは日頃どうだろうかと。
一日に何度も口にする「お大事に」と言う言葉。
なんだか患者様一人一人に対してというより、
形ばかりの態度や言葉になっていたかもしれないと思った。

いいものや人に出会うと大事なものやことにきづかされる。
何よりの勉強ですね。
そして、今こんな出会いを与えてもらえたことに感謝☆


・・・という話を帰りにだんな様にしながら自転車に乗っていたら、なんと!
手に持ってぶら下げていた植物をうっかり落としてしまいました。

あわてて自転車を止めて拾い上げると、幸い、割れたりせず植物も元気な様子でしたが、
今まさにその話をしている時に、せっかく大事に包んでくれた植物を落とすなんて・・・。
感謝の気持ちが足りない(><)。と反省でした・・・。

きのうはそんな日でした。
[PR]
by plants_plants | 2008-02-19 16:00 | *日々つれづれに