葉っぱ生活

allhome.exblog.jp
ブログトップ

春が来て、冬眠から覚めて

ようやくほんとに春が来ましたね。

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、
異常気象といわれつつもきちんと毎年この時期になると春が来るって不思議です。


ところで、

「散らかった部屋」というのは、

 「とりあえず」とか「あとで」とか面倒くさがったことの集大成

なわけですよね。


先日、大掃除をした後また散らかり始めたので、大事になる前にと思い、
かたづけましたよ。
すると、
ほんの15分くらいのことなのに、頭もカラダもフル回転したような感じで、
これがナカナカ気持ちが良かったのです。

片付けないということは、
日々これだけの運動を省略してしまっている
ということでもあるのだなと。
それなら太ったり、あちこち凝り固まるのも当然かな、と思えました。

というのも、実は・・・
年明けからここ2ヶ月でなんとKgも太ってしまい・・・
(残念ながらおめでたではないのにこの増加!)
日中仕事で座っていることが多く、おまけに1~2食分に相当するくらいの間食をしていたからなのです。
寒いの大嫌いで、やる気減退で、まったく動く気にならなかったですし・・・。

さらに、私はもともと、無類のめんどくさがりなのですが、
この「めんどくさい」というのをちょっとやめてみようと思うのです。


そしてここ数日のこと、暖かくなったせいか、
なんだかカラダを動かしたくて仕方がなくなってきたので、
私にしては珍しいのでその欲求に忠実に従って、久しぶりに走ったり、
職場から家まで7Km歩いて帰ったりしてみました。

体の重さに不便を感じながらも、なんだか気持ちが良かったです。
このまま、動きたい欲が持続できるといいな~と切に願います。

走ったりすることに関して、

 やらなきゃ! ではなく、 やりたい!

そんな気持ちになったのはほんとに久しぶりでした。

人も動物と同じで、冬眠から目覚めるような瞬間があるのかもしれないですね。

でも、春眠暁を覚えず・・・ということもあるのですが(笑)
[PR]
by plants_plants | 2008-03-17 12:37 | *日々つれづれに