葉っぱ生活

allhome.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

つれづれ

c0062796_1439564.jpg

あるお宅の庭先の金木犀。
道路にたくさん小さな花を落としていました。

c0062796_14424558.jpg
思わずパチリ。
写真を撮っている間にも、
頭や肩にぽつり。ぽつり。

次々に降ってくるオレンジ色の小さな花たち。

秋なんですね。









実は、しばらく、デジカメのバッテリー充電池が行方不明だったので、
ずっと写真が撮れずブログもアップできませんでした。


探していなくて、他のことをしているときに、見つけました。
あ、ここにあったか、という場所からひょっこり。
探しものって、いつもそんなところがありますよね。




早速充電してさんぽへ。
こちらは、きのうの、雨上がりの夕空。
c0062796_14403075.jpg

雨や曇りで空が真っ白だったここ数日。
空を見たい、と思っていました。

こんなきれいな空が隠れていたんですね。

尻切れトンボですがきょうはここまで。



My Works
********************************************
R&F Karada+ アール&エフカラダプラス
<加圧トレーニング&コアコンディショニング専門施設>
********************************************
[PR]
by plants_plants | 2010-10-11 14:52 | *葉っぱ(ときどき花)

くれる 

最近、ふとおもったこと。


「~してくれた、あれなんだけど、」


なんていうふうに、ごく自然な会話の中に「~してくれる」「~してくれた」

という言葉が入るとき、

相手に対する感謝の気持ちがそこに現れているなぁと感じます。


「感謝の気持ちが大切」

なんて言葉をどんなにたくさん言われるよりも、

ひとつの実感がその大切さを実感させてくれる。


もともとそういう気持ちは自然にわいてくるもので、
意識してするものじゃないから。

自然に、相手や物事に対してそんな気持ちで日々過ごしていると、
言葉や行動、表情の端々にその気持ちがあらわれてくる。

そんな気持ちの自然な表れを見つけたとき、
その気持ちが自分ではない誰か他の人に向けられたものでも、物事に対して向けられたものでも、

なんだかとてもうれしい気持ちになる。


人が、誰かにありがとうって思いながらすごしている状態でいることが、

周りにいる人を気持ちよくさせ、うれしくさせるんだと思う。


そんなことに気付かせてもらえたりもするし。


そしてそれに対して「ありがとう」って思うとき、

もう、「感謝のきもち」が伝染している。
ひとからひとへ、伝わっていく、染っていく。

こういうのは、口に出さないで思っているからいい気がする。

白い画用紙に色が足され、広がって、どんどん変化して絵ができていくように、
目には見えないけれど、その人のまわりの空気がその色や温度を変えていく。

心で見る景色。
そんな想像は楽しい。


そんなつれづれ。


My Works
********************************************
R&F Karada+ アール&エフカラダプラス
<加圧トレーニング&コアコンディショニング専門施設>
********************************************
[PR]
by plants_plants | 2010-10-05 12:37 | *ことばについておもうこと