葉っぱ生活

allhome.exblog.jp
ブログトップ

1歳☆

c0062796_2263716.jpg

7月31日。
今日でとうとう1歳になりました☆

お祝いはちょっと早くおととい日曜日に家でしました。
イチゴが大好きな彼女のためにショートケーキを用意。
そのイチゴをホットケーキに乗せてあげ、
ケーキは彼女はまだ食べられないので私たちがおいしくいただきました^^


そして、一生食べるのに不自由しないという縁起物「一升もち」を背負わせるという行事を
行いました。
c0062796_227352.jpg
1升は約2キロ。
1歳の子が背負える重さじゃないですよね。でも、それでいいみたいです。
背負いきれないほどの食料に恵まれるという意味だそうで。
最初そこまで知らなかったので、背負えたほうがいいのかと思い、がんばらせてしまいました。
たとうとしてよつばいになり、そしてつぶれて、泣いてしまいました。



1年。

本当にあっという間でした。


非日常の連続がいつの間にか日常の連続に変わっていた。
しかもとても幸せな。

すべてが初めての経験。

日々観察して分析して把握して対策を考えて、
なれたころにまた様子が変化して新たな観察を始める。

「赤ちゃん」との生活はそんな感じでした。

30分おきに眠りが浅くなるようだとか、
何かをひたすらかじり始めたらおっぱい飲んで寝たいというサインだとか、
ハイテンションになってきたら眠くなってきたところだとか
いろいろ。
完全に個性で、一人ひとり違うから難しくて面白い。


最近は、あれをとってきて、といえばそのとおりとって渡してくれたりし、
こちらの言うことはほぼわかっているようです。

こちらが彼女の言うことをわかってあげられないことが多くてちょっとかわいそうですね。
想いが伝わらないことからくるかんしゃくも時々起こすようになりました。
それは皆今頃そういう時期のようですね。


最近できるようになったこと。

「どうぞ」が言葉つきでできるようになりました。
はっきりどうぞといえてはいませんが、そのような言葉を発しています。

それから、私のまねをしているのか、
タオルなどで机や自分の食事のときのいすを拭くようなしぐさをします。
ほうきを持ちたがったりもします。

ご飯やお茶を私やパパの口元に差し出し食べさせようとしたりしてくれます。
(でも自分が本当に好きなものは差し出すだけでくれませんが・笑)

少しですが走るような歩きをするときがあります。
大好きな犬を見かけたときなど、走り出します。

1年前、あおむけに寝ていることしかできなかった子が
こんなにも変わるものかと改めて驚きます。
(歩き出したりという身体的発達は通常より2ヶ月くらい早いようなのですが)

c0062796_111010.jpg
これからはもう少し成長がゆっくりになるのだと思いますが、
まだまだいろんな楽しみが待っているのだと思うととてもわくわくします。

今はまだ日中は寝ている間も離れるとおきてしまったりするので
昼寝のときはなにもできませんし、
起きているときは極力一人っきりで遊ばせないようにしているので、
(楽しく遊んでいるのならいいのですが、寂しそうなときなど)
こういう記録をつけたりするのも夜中にしかできませんが、
10ヶ月を過ぎたころから夜はよく寝てくれるようになりましたし、
少しずつ私の生活リズムも変わってきています。

そしてそんな変化にも慣れました。

慣れのすごさにも驚きました。
子育ては大変なイメージでしたが、不思議と大変と感じたことはあまりありません。
子育てをしていない人から見ると大変そうなシチュエーションも当たり前の日常になっているので
大変とは感じないようです。
きっといちいち大変だと感じていたらできないから、自然とそうなるんだと思います。

そしてとにかく、かわいいです。

たとえば、母乳を飲むとき、
小さな両手でおっぱいを大切そうに抱えながら、目を閉じて飲む姿は
本当にいとおしいと思うと同時に幸せな気持ちであふれる瞬間です。
こういう幸せは子供を持つまで知りませんでした。
また女性ならではのことでもあるので、ありがたいなぁとおもいます。

これからも成長が楽しみです。

こんな私を見守り助けてくださっている両両親はじめ周りの皆さんには
本当に心から感謝しています。

ありがとうございます。


今後は離乳の様子を見ながら少しずつ社会復帰していきたいなとおもっています。

まだまだ子育てつれづれブログは続きそうです^^


c0062796_2274597.jpg

[PR]
# by plants_plants | 2013-07-30 22:26 | *日々つれづれに

もうすぐ1歳

c0062796_1525278.jpg

もうすぐ一歳になります。
ここ最近急にいろんなことができるようになったり、
わかるようになったりしてきました。
記録しきれないくらいです。
c0062796_1533057.jpg

児童館や子育てサロン、公園、駅ビル内のキッズスペースなど
毎日どこかしらへ出かけていますが、
うちのちび様は他の子や大人に興味があるようで一緒に遊びたがったり
笑いかけてくれる大人に嬉しそうに笑顔を返したりしています。

行動はなかなかやんちゃで活動的です。
c0062796_154713.jpg

毎朝、公園へ散歩するのが
日課になっています。
最近はいつもの公園で
ラジオ体操をやっているので
一緒に参加しています。

カードももらえたので
毎日スタンプも
押してもらってます(笑)
c0062796_156402.jpg

c0062796_1545484.jpg

c0062796_1591414.jpg

午後も公園へ行きます。どろんこになります。

c0062796_1552994.jpg
c0062796_1594955.jpg


今月からスイミングにも行き始めました。
といっても水に慣れるための水遊びですが。
来月海に連れて行く予定なので、なれさせたいと思ってはじめました。
なかなか、楽しいです♪

そんな今日このごろ^^

c0062796_156880.jpg
[PR]
# by plants_plants | 2013-07-27 02:11 | *日々つれづれに

10ヶ月半 やんちゃ盛り☆

c0062796_2334537.jpg


10ヶ月過ぎくらいから、つかまらずに立てるようになり、
このごろは一歩二歩と歩いてみようとする様子が見られます。

絵本も好きなページを開いて自分で触るようになったりと、
進化に驚かされます。
毎日、新しい自分にこんにちはという感じなんじゃないでしょうか。

c0062796_23444100.jpg

c0062796_2351110.jpg
最近はじめた朝の日課。
パパと(たまにママも一緒に)お散歩♪
近所の公園ではとや犬を見て帰ってきます。

行けない日はご機嫌ナナメだったくらい楽しみにしているようです^^


パパとも先月くらいからすっかり仲良しで、以前のようにパパが悲しくなるようなことはなくなりました。
最近では後追いママ編が終わり、パパ編がはじまったようです(笑)
パパ、嬉しい悲鳴ですね♪


そして、いろんな行動、いろんな表情を見せてくれます(笑)

こんなのや、
c0062796_2355387.jpg


あんなのや
c0062796_2362349.jpg
c0062796_2364056.jpg

c0062796_2339294.jpg

こんなのや
c0062796_237260.jpg
です。
c0062796_23381996.jpg


c0062796_23251818.jpg
c0062796_2373233.jpg
[PR]
# by plants_plants | 2013-06-12 23:40 | *日々つれづれに

もうすぐ10ヶ月 子育てに正解はない

c0062796_22572391.jpg
もうすぐ10ヶ月。
おなかの中に宿った命がこの世に出てくるまでの歳月と同じだけの歳月が経とうとしています。
そろそろこちらの世界にもなれてきたのでしょうか?

ずいぶんといろいろ楽になりました。

睡眠やお乳のリズムも少し以前よりもまとまってきました。


c0062796_22582017.jpg
c0062796_22591534.jpg



さて、

「子育てに正解はない」

と漠然と思うことがありましたが、最近旦那様も同じことを言っていました。

本当にそう思います。

みんな我が子を育てるため一生懸命試行錯誤しているのだと思いますから。

後になってああすればよかったと思うようなことも、
もっと後になればそれがあったから逆にこうなったなどと
いい結果に転じることもあったりするとおもうから、
だからどれが正解とか、育て方が言い、悪いなんていうのはなく、
まして他人がジャッジするものでは決してないと思うのです。


なんて書くと何事かあったのかと思われそうですが、
そういうわけではありません(笑)
みんな小さな命を育てるのに一生懸命なんだなと実感している日々なのです。

c0062796_231215.jpg

c0062796_23295641.jpg
c0062796_23204060.jpg
[PR]
# by plants_plants | 2013-05-26 23:21 | *日々つれづれに

9ヵ月 子育ては幸せ♪な日々

c0062796_23551845.jpg


よく笑う子ね

愛想のいい子ね

笑顔良しさんね

あちこちでそんな言葉をかけられます。


先日も電車の中で
「赤ちゃんの笑顔って癒される。とても幸せな気持ちになれました」
といってくださった方がいました。

そんな言葉にこちらが癒され、とても幸せな気持ちになりました。
そんな気持ちをくれた子供に感謝です☆

がんばって愛想よくしているようなふしも以前はみられましたが、
最近はにっこりするとあいてもさらににっこりしてくれるのを楽しんでいるように見えます。

児童館に行けばよそのママたちに自分から近づいていきにこにこし、
つかまって立ち上がったりしています。

赤ちゃんに対しては大人のように笑いかけてこないからでしょうか、
笑顔になることはなく、顔を触ったりして泣なかせてしまうこともよくあります。
やんちゃな子になるのかな~?とおもったり。

c0062796_2356670.jpg

8ヶ月から9ヵ月の様子▽
c0062796_23562095.jpg
最近はトイレの中までついてきてくれて、困っちゃうこともありますがとても可愛いです。
一般的にそういう時期のようです。

育児をしてい一番感じるのは、
子供を持つまでは味わったことのなかった種類の幸せな気持ちに毎日包まれていることです。


とはいえ、

イライラっとしてしまったこともあります。

そして大人で言うけんかをし、嫌な空気になります。
が、そんなときでもすぐに笑顔で近づいてきてくれる様子を見ると、
健気で心が痛みます。
イライラしてしまった自分をとても反省させられます。

子育ては親の側の「個」育てでもありますね。

c0062796_23564564.jpg
そんなことを感じるこのごろ。c0062796_2357986.jpg
[PR]
# by plants_plants | 2013-04-30 00:26 | *日々つれづれに